主婦・女性に人気の資格「介護事務」取得

主婦・女性に人気の資格取得のための情報サイトです

女性・特に主婦に人気の資格取得をまとめました。今必要とされている資格は?どうすれば取れるの?いくらくらいかかる?どんな仕事か

主婦・女性に人気の資格「介護事務」concept

介護事務とは

介護事務の仕事・資格取得のメリット・超高齢化社会介護事務はその名の通り介護事業の事務処理を行う事務員さんです。
仕事のもっとも大切なところは介護報酬請求業務(レセプト作成)を作成することです。

日本には社会保険制度があり介護が必要な方はその費用の1割の負担で済み、あとの9割は国や地方公共団体が負担します。病院や介護施設はこの残りの9割を国や自治体に請求しないと介護報酬の全額を回収できません。
この国や自治体に請求する作業を「介護報酬請求業務」といい、行った介護によって点数が決まっておりこの点数を計算して正確に国や自治体に申告することが必要です。

介護と聞けば腰に負担がかかりそうですがこの他にも事務全般を手掛けますが、仕事はデスクワークが中心で、体力的な負担は少ない仕事です。

介護事務の資格取得メリット

介護事務の仕事・資格取得のメリット・超高齢化社会介護事務のメリット @高齢化社会で需要アップ

現在日本は「超高齢化社会」に突入しています。この超高齢化社会とは国連の定義では65歳以上の人の総人口に対する割合が21%を超えた社会のことです。日本は平成22年に22.5%を記録し超高齢化社会になっています。
それにともない介護に対する需要も増大し、介護事務の資格の需要も現場で増大しています。

介護事務のメリット A初学者でもとれる資格

介護事務の仕事はレセプト作成を行うことです。これにはもちろんどうゆうシステムで計算をするかという理解は必要ですが、あとはそれを正確に行っていくだけです。「この介護は何点。この介護は何点」という暗記は不要です。

介護事務のメリット Bデスクワークだから体力に自信のない方でも可

介護事務の仕事は「介護報酬請求業務」を作成することがメインの仕事になってくるのでほぼデスクワークです。体力に自信がない方や、年齢を重ねた後も働きたい方にも最適の仕事です。

介護事務のメリット C全国共通でスキルアップも可

介護事務の資格は全国共通でご主人の引っ越しなどで働く場所が変わっても、経験や知識はムダになりません。さらに経験年数によってはケアマネージャーや介護福祉士へのスキルアップ介護事務の仕事・資格取得のメリット・超高齢化社会も可能な将来有望な資格です。

介護事務のメリット D自分の親のために

介護事務の資格取得に関して勉強する内容は介護保険制度は、自分の両親や身近な人にとっても決して他人事ではありません。自分の両親や祖父母に介護が必要なときに資格取得や実際の仕事で得た知識は大きな助けになってあげられます。

介護事務のその他のトピックス

介護事務の仕事内容
介護事務の受験資格など
介護事務のほんとのところ

その他の資格との違い
・介護事務とケアマネージャーと介護福祉士
介護事務と医療事務の違い

介護事務おすすめ講座

介護事務・おすすめ講座・シカトル
【介護系資格の資料請求 シカトル】
介護事務についてもっと知りたいという方は無料の資料請求を!

資格についてより詳しく理解できますし、
より具体的に資格取得を感じられると思います。
通信講座にするのか、通学するのか
金額はいくらくらいなのか、期間はどれくらいなのか
各講座を比較してみるのもおすすめです。

主婦の資格取得を応援・医療事務・FP・宅建 主婦の資格取得を応援・医療事務・FP・宅建 主婦の資格取得を応援・医療事務・FP・宅建 主婦の資格取得を応援・医療事務・FP・宅建 主婦の資格取得を応援・医療事務・FP・宅建 主婦の資格取得を応援・医療事務・FP・宅建 主婦の資格取得を応援・医療事務・FP・宅建 主婦の資格取得を応援・医療事務・FP・宅建 主婦の資格取得を応援・医療事務・FP・宅建 主婦の資格取得を応援・医療事務・FP・宅建
おすすめ通学講座

もしものための主婦資格


主婦おすすめ資格
医療事務
歯科助手
ファイナンシャルプランナー
宅地建物取引主任者
介護事務

主婦資格その他
主婦の資格取得
おすすめサイト
主婦の再就職
主婦のお役立ち情報

おすすめリンク
・太陽光発電設置
・行政書士資格
・就職転職応援
・ベランダサービス
・HP作成依頼
・スマイルレンタカー
・自動相互リンク
幼児教育