主婦・女性に人気の資格「宅建」取得・体験談

主婦・女性に人気の資格取得のための情報サイトです

女性・特に主婦に人気の資格取得をまとめました。今必要とされている資格は?どうすれば取れるの?いくらくらいかかる?どんな仕事か

宅建主任者のほんとのところ・体験談concept

成果報酬制をとる独特の業界

宅地建物取引主任者・宅建・体験談・成果報酬働き先によって違いますが、宅地建物取引主任者が働く不動産業界は成果報酬制度を取っていることが多い業界です。
営業として雇用される場合は完全固定給のところもありますが、10万円くらいの固定給と少なめの歩合であったり、固定給なしで完全歩合制(フルコミッション)のところもあります。
事務として雇用される場合は完全固定給のところがほとんどです。

宅建主任者の資格は事務所の5人に1人はいなければいけないので、資格をを持っていれば資格給をもらえることがほとんどです。相場は月3万円〜5万円ではないでしょうか。

固定給と歩合給のミックス

宅地建物取引主任者・宅建・体験談・成果報酬固定給と歩合給が混ざっている給料形態のオーソドックスなパターンは
固定給が10万円くらい
歩合給が契約した利益の15%〜20%
 2000万円の物件の仲介した場合、仲介手数料は、
2000万円 × 6% + 6万円 = 126万円
 126万円が会社の利益なので、その15%は、
126万円 × 15% = 18万9000円
その月の給料は、10万円 + 18万9000円 = 28万9000
になります。

完全歩合制(フルコミッション)

宅地建物取引主任者・宅建・体験談・成果報酬完全歩合制の場合は契約した利益に対して高いパーセンテージで給料がもらえる形態です。40%50%くらいのところが多いでしょうか・・・。
 2000万円の物件の仲介した場合、仲介手数料は、
2000万円 × 6% + 6万円 = 126万円
 126万円が会社の利益で、
126万円 × 40% = 50万4000
になります。

これだけ見れば、完全歩合制の方がいい様に思いますが、固定給のある会社は広告入れてくれたり、契約をするバックアップをしてくれるのですが、完全歩合制の方は経費なども自分で負担するなどほったらかしという状態がほとんどです。
面接やその他の雇い主との話をするときに給料形態について詳しく聞いておくことが大切です。

宅建主任者その他のトピックス

宅地建物取引主任者とは
宅地建物取引主任者の仕事内容
宅地建物取引主任者の受験資格など
宅地建物取引主任者のほんとのところ・体験談

宅地建物取引主任者(宅建)おすすめ講座


宅地建物取引士のおすすめ講座です。全国100校以上でどこにお住いのかたでも資格取得可能です。
まずは無料の資料請求を!!

主婦の資格取得を応援・医療事務・FP・宅建 主婦の資格取得を応援・医療事務・FP・宅建 主婦の資格取得を応援・医療事務・FP・宅建 主婦の資格取得を応援・医療事務・FP・宅建 主婦の資格取得を応援・医療事務・FP・宅建 主婦の資格取得を応援・医療事務・FP・宅建 主婦の資格取得を応援・医療事務・FP・宅建 主婦の資格取得を応援・医療事務・FP・宅建 主婦の資格取得を応援・医療事務・FP・宅建 主婦の資格取得を応援・医療事務・FP・宅建
おすすめ通学講座

もしものための主婦資格


主婦おすすめ資格
医療事務
歯科助手
ファイナンシャルプランナー
宅地建物取引主任者
介護事務

主婦資格その他
主婦の資格取得
おすすめサイト
主婦の再就職
主婦のお役立ち情報

おすすめリンク
・太陽光発電設置
・行政書士資格
・就職転職応援
・ベランダサービス
・HP作成依頼
・スマイルレンタカー
・自動相互リンク
幼児教育