主婦・女性に人気資格「医療事務」体験談・妊娠

主婦・女性に人気の資格取得のための情報サイトです

女性・特に主婦に人気の資格取得をまとめました。今必要とされている資格は?どうすれば取れるの?いくらくらいかかる?どんな仕事か

医療事務の体験談・妊娠したら休む・辞めるconcept

妊娠した医療事務は休むべき??

妊娠した医療事務は辞めるべき??医療事務はほとんどの場合女性です。結婚していることも多いです。ですので、医療事務が妊娠して仕事をやめていくこともたびたびです。妊娠してしまうとそのまま仕事を続けるのか、仕事をやめるのか、出産後仕事を再開するのか判断が必要です。
ココでは妊娠して医療事務をする危険性について解説します。(妊娠しても働くはコチラを)

医療事務と妊娠 @医療現場はどこも戦場

妊娠した医療事務は辞めるべき??医療事務はどこも戦場です。カルテや機材を取りに走り回ったり、患者さんの世話に動き回ったりしないといけません。医療事務をしたことのある人なら
「この仕事を妊娠中にするのは怖いかも」
と思う方も多いのではないのでしょうか。

例えば
高いところにある書類や機材を台にのってとる
暴れる患者さん(子供など)を押さえつけて蹴られる
患者さんのインフルエンザがうつる


というようなことです。特にインフルエンザなど感染性の病気は最悪です。妊娠中は薬も使えませんし、胎児に感染した場合に流産や子供が障害を持って生まれてくる可能性も高くなります。

医療事務と妊娠 A妊娠したら休むべき??

妊娠した医療事務は辞めるべき??医療事務が妊娠した場合多くの場合は辞めたり、長期の産休を取ります。実際は妊娠しても安定期入れば問題なく働くことができます。
なぜ辞めてしまうかというと、パートで働く医療事務で流産したらシャレにならないということもありますが、
多くの妊娠した医療事務が
私、休むべき??
と思ってしまうからです。

妊娠した医療事務は辞めるべき??妊娠した状態で医療事務をするとすごく気を使われます。高いところのものは取ってもらうことになりますし、できるだけ動かさないようにと受付を任していても、患者さんがインフルエンザとわかったら後ろにまわしたりして、できるだけ感染性の病気の患者さんに接触する機会を減らさないといけません。

医療事務は分業でそのポジションに入れば一日それをし続けるというのが普通です。ですが妊娠した人が一人いるだけで、ポジションチェンジが多発し他の人のリズムまで崩してしまうこともあります。

その時の私邪魔してるなぁ」感は半端ありません。

医療事務その他のトピックス

医療事務とは
医療事務の仕事内容
医療事務の受験資格など
医療事務と歯科助手の違い
医療事務のほんとのところ・体験談

医療事務おすすめ講座

医療事務・主婦・女性に人気の資格取得 【ヒューマンアカデミー】
全国各地にある校舎で資格取得から、その後の就職まで幅広いサービスが受けられます。通信教育など独学では不安という方でも少人数制のクラスとプロの講師から仕事に役立つ知識を学ぶことができます。資料請求は無料です。資格についての情報も盛りだくさんの資料ですので、一見の価値ありです。


主婦の資格取得を応援・医療事務・FP・宅建 主婦の資格取得を応援・医療事務・FP・宅建 主婦の資格取得を応援・医療事務・FP・宅建 主婦の資格取得を応援・医療事務・FP・宅建 主婦の資格取得を応援・医療事務・FP・宅建 主婦の資格取得を応援・医療事務・FP・宅建 主婦の資格取得を応援・医療事務・FP・宅建 主婦の資格取得を応援・医療事務・FP・宅建 主婦の資格取得を応援・医療事務・FP・宅建 主婦の資格取得を応援・医療事務・FP・宅建
おすすめ通学講座

もしものための主婦資格


主婦おすすめ資格
医療事務
歯科助手
ファイナンシャルプランナー
宅地建物取引主任者
介護事務

主婦資格その他
主婦の資格取得
おすすめサイト
主婦の再就職
主婦のお役立ち情報

おすすめリンク
・太陽光発電設置
・行政書士資格
・就職転職応援
・ベランダサービス
・HP作成依頼
・スマイルレンタカー
・自動相互リンク
幼児教育